SevenToFive

東証1部上場エア・ウォーターグループの
セブントゥーファイブ株式会社

ドローン点検なら、
足場や作業車は
一切不要!

屋内点検から
屋外点検まで対応

コストと時間を大幅カット

コストを約1/3に削減。時間を約1/4に削減。 コストを約1/3に削減。時間を約1/4に削減。

幅広い点検/調査用途に対応!

屋内設備点検 / 産業プラント / 太陽光パネル
ビル・マンション / 高圧線、送電網、基地局
公共インフラ、橋梁、ダム、風力発電、下水道
工事記録、道路交通 など

東証1部上場エア・ウォーターグループの
セブントゥーファイブ(株)が運営

全国対応

低コスト短期間点検・調査なら

ご相談・お見積は完全無料

屋内点検ドローンによる点検
から、
産業用ドローンによる
高精度な映像まで。

屋内点検専用ドローンを活用し、
今まで不可能だった
狭小空間の点検が可能に。

当社が採用している最新の屋内点検用ドローン「ELIOS2」は、
狭小空間点検のために設計された特殊な機体です。
高い衝突耐性を持つため、安全な場所にいながら、どんな複雑で
狭い場所でも隅々まで撮影することを可能にしました。

これまでのドローンでは対応できなかった屋内や設備内の飛行に
よる点検が実現
します。

屋内だけではない
撮影条件にも合わせた
産業用ドローン・カメラも
選定可能
です。

屋内点検以外にも、産業プラント・ビル・マンション・橋梁など
の屋外においても、お客様が求める用途・条件に合わせて、産業
用高機能ドローンMatrice 210などの最適な機器を活用
するこ
とで、効率的な点検・調査を実現することができます。

  • Matrice 200

  • Matrice 210

  • ZenmuseXT2
    赤外線カメラ

  • ZenmuseZ30
    高性能ズームカメラ

圧倒的な低コスト短期間の調査を実現

点検作業効率
大幅改善

ドローンインスペクション725の
点検・調査用途例

屋内設備点検

導入メリット:

  • 01 従来は人が入れなかった煙突や配管
    などの
    各種設備の内部点検が可能に
  • 02 ドローンで1次点検を行い、
    足場
    設置の時間とコストを大幅カット

従来は人の立ち入りが困難だった煙突や配管などの狭小空間では、GPSが使えないためドローンは飛行不可能でしたが、屋内点検に特化した最新ドローンを活用することにより可能となりました。
また、足場やロープアクセスが可能な設備でも、ドローンで1次点検をすることにより精密点検が必要な個所が事前に特定できるため、余計な足場などを組む必要がなくなり大幅なコストカットが可能です。

産業プラント

導入メリット:

  • 01 足場やロープアクセスが不要で、
    点検
    費用と時間を大幅にカット
  • 02 高所からの目視が難しい煙突や
    大型貯槽タンク等の外部点検も可能に

従来のような足場の設置やロープアクセスが不要のため、点検時間が減り点検コストの大幅な削減が期待できます。高性能ズームカメラを搭載したドローンで撮影した画像により、タンクや配管の破損・腐食状況を把握でき、重大事故の発生を防止できます。
産業プラントは場所や内容によって、点検ニーズが異なりますが、当社では丁寧なヒアリングを基に、最適なプラント点検をご提案します。

ビル・マンション

導入メリット:

  • 01 足場の組み立て・作業車の導入が
    不要でコスト・時間を大幅にカット
  • 02 赤外線カメラによるコンクリート
    空洞化調査で打音検査を効率化

プラント点検同様、足場の設置やロープアクセスが不要のため、大幅なコスト削減効果が期待できます。また、調査場所の移動もスムーズにでき、調査場所が複数ある場合、また広範囲を点検する場合には特に効率的に調査を進めることができます。
当社では、赤外線カメラでの検査にも対応しています。壁面の温度差から異常個所を特定し、修繕が必要となる箇所の把握や打音検査の負荷軽減にもつながります。

橋梁・ダム・エネルギー
施設
などの公共インフラ

導入メリット:

  • 01 危険地帯の点検も安全に実施可能
  • 02 近づくことが困難な場所でも
    短時間で
    広範囲の点検が可能

人が立ち入ることのできなかった危険箇所も、ドローンを活用することで安全に点検でき、作業にあたる人の安全を確保できます。
ドローンは持ち運びにも便利で、特殊作業車等の大掛かりな機材を必要とする従来の点検と比較しても大幅な検査時間の削減に貢献できます。

太陽光パネル・屋根

導入メリット:

  • 01 広範囲の点検や人が入りにくい場所も
    上空から短時間での検査が可能
  • 02 赤外線と可視光画像を比較できる

広大な敷地でもドローンを活用する事で、短時間で精度の高い点検作業を実施することが可能です。また、滑りやすい急な斜面に登ったりする必要がなくなるので、安全に点検作業を実施することができます。足場を組んだり、はしごをかける必要がないため、従来かかっていた点検に必要な時間を大幅に削減できます。
赤外線に加えて、可視光カメラでの点検を行います。そのため、ホットスポットだけでなく物理的な異常も検知可能です。

空撮画像で
広域的な
工事作業記録

導入メリット:

  • 01 現場周辺に高い場所がなくても
    高度
    からの撮影が可能
  • 02 容易かつ頻繁に撮影可能

工事現場の周辺に高い場所がなくても高度からの撮影が可能です。建設中の建物でも広く様々な角度から記録を残せるので、品質管理、進捗管理や安全管理にも役立てることができます。また、従来の空撮手段と比較して容易かつ低コストで撮影できるため、頻繁に実施して工事記録が残せます。

点検/調査用ドローン空撮サービス

ドローンインスペクション725とは?

高性能ドローンによる
次世代型の点検/調査サービス

各種プラント/設備や公共インフラの従来型の点検・調査では、足場の組み立てや高所作業車の発注など、多くの人力・コストが必要でした。

ドローンインスペクション725ではドローンを用いることで、人力で行う点検作業の手間と時間を大幅に短縮することができ、そのコストは1/3まで下げられます。

点検・調査にかかるコスト・時間は従来型の点検/調査に比べドローンインスペクション725だとコストも時間も大幅カット! 点検・調査にかかるコスト・時間は従来型の点検/調査に比べドローンインスペクション725だとコストも時間も大幅カット!

※規模・点検対象物によって効果は異なります。

ドローンインペクション725が実現する
点検・調査の現場革命

圧倒的なコスト削減

足場や作業車が不要
人件費も大幅に削減

作業効率の改善

従来の点検/調査より
短期間で作業完了

安全性の向上

危険区域における
作業員の安全確保

全国対応

低コスト短期間点検・調査なら

ご相談・お見積は完全無料

点検・調査サービスにおける
ドローンインスペクション725の

4つの強み

最新の特殊なドローンを
活用し
難易度の高い
狭小空間での点検も可能

01

ドローンはGPSを利用して飛行をコントロールするため、従来の一般的なドローンではGPS電波の届かない屋内や設備内での飛行はほぼ不可能でした。

しかし、当社では非GPS環境下でも飛行可能な最新ドローン「ELIOS2」を活用し、タンク、煙突、配管などの内部をはじめとする屋内狭小空間での安全かつ安定したドローン点検が可能となりました。

7つもの各種センサー、真上と真下も撮影可能な4Kカメラ、赤外線カメラ、高輝度LEDライトを搭載しているので、品質の高い画像データを取得できます。

屋内点検専用ドローンELIOS2

  • ボイラー点検

    ボイラー点検で必要だった足場や高所クレーンが不要のため、コスト削減・時間短縮が可能です。

  • 下水管点検

    通常のドローンでは飛行が厳しい下水管や配管などの過酷な現場でも飛行が可能です。

  • 煙突点検

    直径40cmのコンパクトなELIOS2なら煙突内部などの狭小空間でも点検が可能です。

その他、各種タンク内、建物地下ピット、
橋梁、船倉内バラストタンク、坑道など

産業用ドローン機器による
高品質の映像と
精度の高い調査レポート

02

ドローンそのものの飛行性能はもちろん、可視光カメラ・赤外線カメラの2種類のカメラを用いて撮影を行うことで、異常箇所を漏れなく正確に特定。

また、専門家の目視による診断の他、画像解析による診断も行い、人力での調査と同程度、あるいはそれ以上の品質水準を担保したレポートを作成。

さらに、用途・条件にあわせて最適な機器を選定することで、より効率的な点検・調査を実現。

可視光カメラと赤外線カメラ
自動レポート化システムを独自開発中!

※システム管理画面はイメージです。

撮影条件に合わせて最適な機器を選定

Matrice 200

Matrice 210

ZenmuseXT2
赤外線カメラ

ZenmuseZ30
高性能ズームカメラ

5つの採用基準をクリアした
厳選された操縦士のみが
撮影を担当

03

セブントゥーファイブでは、お客様からのご依頼を責任を持って完遂するため、経験豊富だからという理由だけではパイロットは採用はしません。

ドローンの空撮には、法律や飛行方法など様々な知識が必要になります。たとえ、経験豊富でも5つの基準をクリアしていなければ不採用としています。

お客様が安心して撮影をご依頼できる基準を満たしたパイロットのみを採用しています。

5つの厳選採用基準

基準01
飛行実績100時間以上
基準02
国土交通省登録団体の技能認証取得
基準03
航空法、ドローンの飛行方法に
関する高い知識を保有
基準04
各種許認可の申請手続きの習熟
基準05
安全な飛行計画の立案スキルを保有

東証1部上場
エア・ウォーターグループ

だから安心!

04

セブントゥーファイブは、東証1部上場のエア・ウォーターグループで点検/調査用ドローン空撮サービスを行っている会社です。

エア・ウォーターグループは、産業ガス関連事業・エネルギー事業などさまざまな事業を展開しています。

プラントの設営・運営に関する様々な知見・ノウハウを持っているため、それらの知見を活かした他社にはできないドローン点検も実現可能です。

POINT
01
東証1部上場グループのため、
安心して点検をお任せいただけます。

POINT
02
プラント設営・運営における知見を
活かしたドローン点検が可能です。

※写真はイメージです。

幅広い対応用途

  • 屋内設備

    ドローンでの点検を行う屋内設備画像

  • 産業プラント

    ドローンでの点検を行う産業プラント画像

  • ビル・マンション

    ドローンでの点検を行うビル・マンション画像

  • 太陽光パネル

    ドローンでの点検を行う太陽光パネル画像

  • 公共インフラ

    ドローンでの点検を行う公共インフラ画像

  • 橋梁

    ドローンでの点検を行う橋梁画像

  • ダム

    ドローンでの点検を行うダム画像

  • 工事記録

    ドローンでの点検を行う工事記録画像

全国対応

低コスト短期間点検・調査なら

ご相談・お見積は完全無料

安心・安全への取り組み

SAFETY

各種申請の代行
弊社所有のドローンは全て包括飛行許可申請をし、承認されております。
その他、特殊な飛行に関する許可申請も弊社で行います。(許可申請に2週間~1か月かかる場合もございますので、お早めにご相談ください。)
最大5億円の損害保険
万が一墜落により物損が発生した場合に備え、お客様へのご負担がないように、各種賠償保険に加入しております。(動産総合保険・施設所有者賠償責任保険(最大5億円)/三井住友海上火災保険株式会社)

お客様に安心してご利用いただくために、
空撮のプロとして
徹底した安全管理をお約束します。

ドローンを活用した
点検の仕組みそのものを
構築するご支援も可能です。

弊社では、このサービスを
「ドローンソリューション」と呼んでいます。

お客様のご要望に基づき、
ハードウェアとソフトウェアの選定、
運用・オペレーションの検討を行い、
オーダーメイドのソリューション
提案いたします。

ハードウェア
ソフトウェアの選定

運用・オペレーション
の検討

産業プラント・コンビナート、太陽光パネル・風力発電設備、橋梁・送電網など、
大規模な点検業務のコスト削減・効率化をご提案します。
ご提供する価値は「点検業務のコスト(費用と時間)削減」です。

サービスフロー

FLOW

ご発注前
  • STEP01
    お問い合わせ

    webサイトのお問い合わせフォームより必要事項入力の上、ご連絡ください。
    パソコン・スマートフォンいずれからでもお問い合わせ可能です。

  • STEP02
    お見積書の送付、ご発注

    撮影内容・時間、使用機材、撮影場所、その他撮影ご希望日をもとにお見積書を作成します。発注書の送付をもってご発注となります。

ご発注後
  • STEP03
    事前打ち合わせ

    お客様がどのような点検をご要望なのかを確認した上で、点検計画を作成します。
    場所・内容によっては事前にロケハンを行います。

  • STEP04
    撮影

    撮影当日、オペレーターが現地を訪問し、空撮を行います。

    なお、天候など条件によって延期される場合があります。

  • STEP05
    ご納品

    撮影後、ご要望に応じて、素材(静止画・動画)あるいはレポートを納品します。

よくあるご質問

FAQ

  • QUESTION 01:

    足場を組んで行う点検と比べて
    どれくらいコストカットできますか。

    足場に比べコストは約3分の1になります。ただし、点検内容・時間、使用機材、撮影場所、その他撮影ご希望日によっても異なります。ご要望を確認後、お見積書をご提示いたします。

  • QUESTION 02:

    点検が完了した後、どのような形で
    報告を受けられますか。

    レポートを作成してデータ納品いたします。
    CD、DVD、BD、SDカード、USBメモリ等のメディアやメール送付にて納品致します。ご希望の納品方法をお知らせください。
    ※CD・DVD・BD:有料/SDカード・USBメモリ:お客様お持込み/メール送付:無料

  • QUESTION 03:

    撮影だけの依頼もできますか。

    はい、できます。撮影のみの場合、静止画及び動画のデータを納品する形となります。(可視光カメラ、赤外線カメラの両方で対応可)

  • QUESTION 04:

    ドローン以外の点検方法も
    対応可能でしょうか。

    はい、可能です。建物の総合点検を行うパッケージも用意しております。お気軽にお問い合わせください。

  • QUESTION 05:

    ドローンによる撮影をする際の
    許可申請はどうしたらよいでしょうか。

    弊社所有のドローンは全て包括飛行許可申請をし承認されております。その他、特殊な飛行に関する許可申請も弊社で行います。
    (許可申請に2週間~1か月かかる場合もございますので、お早めにご相談ください。)

  • QUESTION 06:

    保険はどうすればよいですか。

    弊社では万が一に備え、三井住友海上の施設所有(管理)者賠償責任保険、動産総合保険に加入しております。保証金額最大対人5億円、対物5億円となっております。

全国対応

低コスト短期間点検・調査なら

ご相談・お見積は完全無料